軽自動車の任意保険の相場 やはり通販型が安い

軽自動車 任意保険

あなたの軽自動車、
今の任意保険に納得していますか?

任意保険は今20社超もの保険会社がそれぞれの特色で競争。

同条件でも年間で1~2万円の保険料の差は珍しくありません。
見積もり比較でほぼ半額近い保険料にできる場合もあります。


「自分の条件で各社を比較」
納得できる任意保険のためにはこれしか方法がありません。


時間が無くても、詳しい知識が無くても大丈夫!

最大20社、最大17社の一括見積もり(無料)なら、
5分~15分の入力で一挙に各社比較ができてしまいます。

(手もとに免許証・車検証・保険証券を準備 新規加入なら免許証と型式のわかるもの)

利用後の電話勧誘などの心配も全くありません。


同じ条件で各社の見積額を今の保険料と比較してみる
まずこれが任意保険節約の第一歩です。


一括見積もりで任意保険の相場を簡単に知ることができます。
こちら 自動車保険見積もりのインズウェブ


※1度の申し仕込みで複数の保険会社を同じ条件で比べられるのが【無料】一括見積もりの最大のメリットです。
免許証・車検証・保険証券を手許に置けば入力も最短5分、長くても15分くらいで完了です。
利用後の勧誘の心配などもなく安心して利用でき、すでに利用者が500万人を突破しています。

保険料の違いはこうなっている

各社の軽自動車の任意保険料の違いを目にしたことがありますか?
論より証拠、同じ加入条件による現実の見積もり結果の例をご紹介します。

一括見積もりで実際に各社を比較すると思った以上に違いが大きく驚かされます。


◇軽自動車の任意保険料 比較例◇

○○○損保  31,620円    □□□ダイレクト  18,910円

△△△海上  28,930円    ×××損保     16,670円


【条件】5ナンバー軽自動車,10等級,初度登録H20年1月,ゴールド免許,東京,30歳未満不担保,夫婦限定,日常・レジャー,走行距離3000km未満,対人賠償:無制限,対物賠償:無制限,人身傷害:3千万円,搭乗者傷害:なし,車両:なし<※軽自動車は保険料率区分が5ナンバーと4ナンバーだけでモデルの違いによる保険料の違いはありません。>


同じ加入条件、つまり同じ補償内容で最大約1万5千円、率にすれば2倍に近い差が出ています。

維持費の中でも比重の大きい任意保険でこれだけの差があると、軽自動車の経済性が任意保険で台無しになるかも知れません。

軽自動車こそ各社の任意保険料の比較が必要です。


一括見積もりは簡単な入力で軽自動車任意保険の各社の違いを知ることができます。

利用は無料ですが電話勧誘や対面勧誘を受ける心配もありません。
既に何百万人もの利用実績のあることが安心と信頼の証になっています。


一括見積もりで任意保険の相場を簡単に知ることができます。
こちら 自動車保険見積もりのインズウェブ


※1度の申し仕込みで複数の保険会社を同じ条件で比べられるのが【無料】一括見積もりの最大のメリットです。
免許証・車検証・保険証券を手許に置けば入力も最短5分、長くても15分くらいで完了です。
利用後の勧誘の心配などもなく安心して利用でき、すでに利用者が500万人を突破しています。

軽自動車 任意保険 相場|自動車保険一括見積りの口コミ・体験談

軽自動車 任意保険 相場

軽自動車に限らず自動車保険選びに一括見積りを利用する人が増えています。
任意保険の更新時期に毎年一括見積もりを利用し最安を探す人も増えているようです。

保険スクエアbang!の利用者はすでに200万人を超え、
インズウエブにいたっては420万人を突破しています。

この利用者数が何よりも一括見積もりの信頼と安心を物語っています。
一括見積もりはまさに保険料比較のためにあるような無料サービスです。

でも、ネットでの見積りがちょっと不安な方もいるかもしれません。

入力が面倒じゃないだろうか。
補償内容は比較できるだろうか。
無料ロードサービスの比較が分るだろうか。
電話勧誘があるんじゃないだろうか。

まずは一括見積り利用者の体験談や口コミをご覧ください。


利用者の声はこちら こちら 利用者の口コミ・体験談

一括見積もりで任意保険の相場を簡単に知ることができます。
こちら 自動車保険見積もりのインズウェブ

軽自動車 任意保険 相場|通販型が安いけど大丈夫?

軽自動車 任意保険 相場

軽自動車の任意保険の比較を行うと、通販型各社が圧倒的に安くなります。

◆中間コスト省略で保険料の安さとサービスの充実を実現

通販型は代理店等の中間コストを省くことで保険料の安さとサービスの充実を実現しています。
「24時間365日対応の代理店」というのは聞きませんが通販各社は24時間365日の事故受付が当たり前です。

また、事故直後の初期対応※も通販全社が365日の対応になっています。
(※初期対応…事故直後の状況聞き取り・アドバイス、病院・警察等連絡・修理工場手配など)

◆通販型も代理店型も事故対応は保険会社が直接行なう

「事故の時は代理店の方が安心」
この言い方は、代理店が事故対応を行うような誤解を生んでしまうかも知れません。

実際には、事故時の代理店の仲介やあっせん行為は法令違反なので行われることはありません。
代理店型のメリットはあくまでも保険のプロから「アドバイス」が受けられることです。

問題は代理店の90%が副業のアマチュア代理店だということです。
ネット等で「代理店探しが重要」と言われるのはこういう背景があるからです。


「代理店探し」の心配が無く均一なサービスを期待できるのが通販のメリットです。
このメリットは例年の満足度調査の結果で裏付けられています。


最短5分の入力で〇万円の保険料が節約できるかもしれません!
こちら 自動車保険見積もりのインズウェブ

●軽自動車の任意保険の相場をお調べならまずは一括見積もりをお試しください。

軽自動車の任意保険の相場を知るなら自動車保険の一括見積もり【無料】がおススメです。

一括見積もりなら一度の申し込みで複数の保険会社の見積もりを行なうことができます。

各社の自動車保険を同条件で比較することにより最適、最安の保険が見つかります。

軽自動車は,ハイブリッド車の前から日本が世界に誇るエコカーです。

それは燃費がいいというだけでなく、車輌価格、税金などの維持費などが経済的で、エコロジーとエコノミーを両立するクルマでです。

中でも軽自動車の任意保険の相場は普通車から見れば安いので、割安の保険料で済んでしまいます。

保険料が安いだけにどの自動車保険に加入しても保険料があまり変わらないんじゃないかと思いがちになります。

でも、一度見積もり比較を試してみることをおすすめします。

いくつかの保険会社の任意保険の相場を比較してみるとその違いの大きさに驚きます。

加入条件が同じでも保険会社によっては年間保険料が2倍近くも違ってしまうこともあります。

このことを知れば、軽自動車とはいえ、その任意保険料の違いを無視することはできません。

軽自動車の任意保険の場合も見積り比較をすることによって、保険料をかなり抑えることができるかもしれません。

各保険会社の自動車保険を簡単に比較検討できる一括見積りサイトを利用すれば、あなたにとって1番お得な自動車保険はどれなのかがすぐにわかります。

任意保険の更新時には、ぜひ1度、自動車保険の見積り比較をしてみることをおすすめします。


●一度の入力で複数社の相場が比較できる

自動車保険の相場を知るには各社を比較することが欠かせませんが、数多くの保険会社の多様な特色を持つ保険を一つ一つ比較するのは非常に大変な作業になります。

そんな時に役に立つサービスが「自動車保険一括見積もりサービス」です。

一括見積もりなら各社の相場比較が簡単・安心に行なうことができます。

ネットの自動車保険一括見積は、
・複数の会社から条件に合う最適な保険会社を絞り込むことができる
・1回の入力で複数の保険会社に見積り依頼が行なわれる
・メール又は郵送で回答が届くので簡単・便利
というメリットがあり、自動車保険の相場を知りたい、自動車保険を安くしたいという時に大変便利で強力な助っ人になる無料サービスです。

各保険会社の見積り資料によって行なう保険料の比較ほど安心で確実なものはありません。

愛車の保険更新の通知があったら、一度、一括見積サイトを利用して見てください。

同じ条件なのに、各社による保険料の相場の違いに驚くと思います。

同一加入条件なのになぜこんなに相場が違うのかという驚きや疑問が自分にとっての保険見直しのポイントを教えてくれるかも知れません。


このページの先頭へ